So-net無料ブログ作成

漢方セミナー「お母さんが知っておきたい未病のお話」を開催しました [中医アロマ]

10/26(金)に、漢方セミナー「お母さんが知っておきたい未病のお話」を開催いたしました[ペン]
今回もお席は満席となり、みなさんで楽しく過ごすことができました[黒ハート]少人数ならではですね[わーい(嬉しい顔)]

講師は、調布東西薬局の竹部晃之先生です。ひそかに「イケメン」と大人気の先生です[グッド(上向き矢印)][るんるん]


子供のこと、分かっているようで分かっていないことがたくさんあります。健康管理面でも、愛情いっぱいでよかれと思ってしていることがそうではなかったり…言われてみなければ分からないこと、気がつかないことは多々あります。今回のセミナーは、私自身二人の子供をもつ母として、子供の身体のことをもう一度確認し、いろいろな気づきや課題を得られるよい機会になりました。

まずは中医学の基本的な考え方を学びました。
体の中を個々の臓器でとらえるのではなく、すべて繋がっている、作用し合う関係だということ。だから、たとえば頭痛がした時、頭痛そのものを考えるのではなく、何が頭痛を引き起こしているのか、体全体で考えます。

そして、子供の生理的特徴、病理的特徴を中医学的に学びました。「脾(消化器系全般の働き)」を守ることが何故大切なのか。アレルギーに強い体作りのポイントですね。

そして、親が子供のためにできることを、毎日の食生活という観点から確認しました。食品添加物を見分ける4つのキーワード…なるほど[ひらめき]です。

今回の試飲は「板藍根」。
インフルエンザの季節には是非常備しておきたいですね!

たくさんの知識を頭に入れたところでランチタイム[レストラン]お味はいかがでしたか[グッド(上向き矢印)]


皆様本当にお疲れさまでした[わーい(嬉しい顔)]
セミナーの内容をご家庭で活用していただけましたらこんなに嬉しいことはありません[exclamation]
みなさんの大切なご家族の健康管理のお役にたちますように…[黒ハート]

最後になりましたが、ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございましたm(__)m

分倍河原、北府中のアロママッサージ Traditional Chinese Medicine & Aromatherapy Naka Kurita

太極拳 ~第二回目~ [中医アロマ]

第二回目の太極拳レッスンに行ってきました[わーい(嬉しい顔)]

今日は 前回の復習に加え、新しい動き「摟膝拗歩(ロウシ アオブー)」を習いました。
「摟膝」はひざを払う、 「拗歩」は止まらずに進むを意味します。 相手の膝を片手で払い、もう一方の手で相手の胸を突いて責める動きです。そう、太極拳も武術なので、「相手を突く」なんですね[目]



太極拳の動きで大切なこと「虚実分明」。「虚」と「実」をしっかり分けるということ。
では、「虚」「実」とは?
たとえば、右足に重心があるとき、右足が「実」で左足は「虚」となります。いつも身体のどこに重心があるのかを意識することで無駄な動きがなくなり体が安定します。中途半端に重心を置くと相手に突かれた時にすぐにぐらぐらしてしまいます。
…やっぱり太極拳は武術なんですね[ひらめき]深い~
「実」の足は身体を精一杯支えることでプルプルしてしまいます。これは練習が終った後どうなってしまうのか、ちゃんと帰れるのかと心配でしたが、帰り道は不思議と下半身が軽い[グッド(上向き矢印)]なんだろう、この感覚[ぴかぴか(新しい)]

前回の動きも含め、まずは動きを記憶にとどめることが大変です[あせあせ(飛び散る汗)]
日々復習です!

…しかしながらすでにもう動きがあやしい私です[がく~(落胆した顔)]昨日習ったばかりなのにぃ~[ふらふら]

分倍河原、北府中のアロママッサージ Traditional Chinese Medicine & Aromatherapy Naka Kurita
nice!(0)  コメント(0) 

漢方セミナー「お母さんが知っておきたい未病(みびょう)のお話」開催のご案内 [中医アロマ]

この度、漢方セミナー「~子供を病気から守り心身ともに健康に育てるために~お母さんが知っておきたい未病(みびょう)のお話」を開催することとなりました。子供達の多くは、病気の芽、「未病(みびょう)」を身体の中に持っています。この「未病(みびょう)」を治す、そして、発病させないということは、子供の健康管理において最も重要なことではないでしょうか。この度、薬剤師で、国際中医専門員でいらっしゃいます竹部晃之(たけべてるゆき)先生を講師にお迎えいたしまして、「予防医学」として注目されております中医学の観点から、お子様の健康管理についてお話をうかがいたいと思います。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

日 時:2012年10月26日(金)10時~13時まで

場 所:Traditional Chinese Medicine & Aromatherapy Naka Kurita
     東京都府中市本宿町

参加費:お一人様3,000円
 
☆お問い合わせ及び受講お申込みは、下記メールまたはお電話にてお申込みくださいますようお願い申し上げます。


[メール]→kurinaka@yf7.so-net.ne.jp

[電話]→090-4714-8075(栗田)

[かわいい]質疑応答のお時間に、気持ちばかりではございますが、軽食をご用意させていただきたいと思っております。

IMG_0697.jpegIMG_0773.jpeg

分倍河原、北府中のアロママッサージ Traditional Chinese Medicine & Aromatherapy Naka Kurita



    

太極拳はじめました(*^^*) [中医アロマ]

思うところがあり、今日から三ヶ月間太極拳を学びます[ひらめき]

経絡をひらき、気の流れを良くする太極拳。私自身の健康のために、そしていつか自分の行う施術にもその考え方を活かせることがたくさんあるはず[exclamation]…そんな思いで始めました。

私が学ぶのは簡化太極拳24式。108(180ではありませんでした (笑) 先生、ご指摘ありがとうございます!)もの形を24にまとめたものです。
太極拳には300年以上の歴史があるそうですが、気功の2000年に比べると比較的新しいんだな~という印象[目]太極拳創始者の張三峯は、ある日庭先で鶴と蛇の決闘を目撃します…そこが太極拳のルーツ。鶴の飛翔する姿と蛇の動く形から柔が剛を制し、静が動を制する原理を悟り太極拳を編み出したと言われているそうです。


初日の今日は、
1.起勢(チー シー) … 始めの姿勢

2.野馬分鬣(イエマーフェンゾン) … たてがみを分ける

3.白鶴亮翅(バイホー リアンチー) … 白鶴が羽を広げる

という3つを学びました。




身体に余計な力が入ってしまいなかなか難しい[ダッシュ(走り出すさま)]腰を落とすときも、膝を前に出そうとするのではなく、股関節と足首を緩めると自然に膝が前に出るという感覚…う~ん、これはこの感覚を掴むために毎日やらねばです[あせあせ(飛び散る汗)]

大きな「気」に身体を委ね一体化するような感じ…う~ん、こういうの、この前観た『カンフーパンダ2』にあった(笑)そして、身体の前で「気」のボールを作る姿はまさにドラゴンボールの孫悟空。
…あ、私、強くなれる?キャンプ場で野犬と闘えるようになるかも?(笑)いつかはパンダか悟空[ぴかぴか(新しい)]

レッスン後は緊張がほぐれ(そんなに身体を緊張させてはいけないのだけれど(^-^; )どかっと疲れましたがなんだか心地いい[グッド(上向き矢印)][るんるん]

焦らずゆっくり学び、いろいろな発見を楽しんでいきたいと思います[黒ハート]

太極拳の様子、またブログにupします(*^^*)

分倍河原、北府中のアロママッサージ Traditional Chinese Medicine & Aromatherapy Naka Kurita
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。