So-net無料ブログ作成
検索選択

漢方セミナー「春の養生法」を開催いたしました [中医アロマ]

昨日、東西薬局 竹部晃之先生の漢方セミナー「春の養生法」を開催いたしました[るんるん]

毎回大人気の竹部先生のセミナー、今回も定員をオーバーするお申し込みをいただき本当にありがとうございました!今回残念ながら参加のお申し込みをお受けできませんでした方、次回是非お待ちしております!!

今回のテーマは、

①すぐ出来る!舌で健康状態をチェック

②春は肝の養生でトラブルを予防

③美と元気の源!「血流」と「腸」のお話

④気軽に代謝UP!燃える体の作り方

でした[ペン]

IMG_1478.jpeg

舌のお話。舌の場所によって体のどの部分が弱っているかがわかります。今回はお一人お一人竹部先生に舌を診ていただきました。

春に気をつけたい体のトラブル、そして、食養生といたしましてどんなものを積極的に食事に取り入れていったらよいかなどをお話していただきました。

IMG_1480.jpeg

そして意外とおろそかにされている腸内環境のお話。ここに美の秘訣がありましたね[ぴかぴか(新しい)]

そしてそして、夏に向けて、ダイエットのお話。
ダイエットアドバイザーでもいらっしゃる竹部先生に、脂肪の燃えるプロセス、そして、「ダイエットのコツ」を教えていただきました[exclamation]

1.主食は玄米中心
2.まごわやさしい(まめ、ごま、わかめ、やさい、さかな、しいたけ、いも)を意識
3.色の白いものより黒いもの→うどんよりそば、白ゴマより黒ゴマ、白米より玄米
4.カロリーの低い調理法→蒸す<焼く<煮る<炒める<揚げる
5.カタカナメニューより平仮名メニュー
6.やわらかいものより硬いもの
7.一品ものより定食
8.一物全体→白米より玄米、野菜も魚も皮ごと!
9.身土不二→地元で取れる食材を
10.陰性より陽性の食材→混載や海藻類は陽性!
11.酸性よりアルカリ性→野菜、海草、貝類など
12.カロリー表示のされているものを食べる
13.加工食品は避ける
14.大皿中華より個人個人の料理
15.食べすぎ、早食いNG
16.食卓塩から天然塩へ
17.タンパク質は減らさない
18.朝食は必ずとる→和食
19.夜は炭水化物を控える
20.22時から夜中2時のゴールデンタイム睡眠

あ~[がく~(落胆した顔)]この20項目を見ても、私がさらに3キロ太った理由がわかります(苦笑)[ふらふら]

空腹時に30分運動することがダイエットには大変効果的だそうです[exclamation×2]食後でなく食前なんですね~[耳]

そして、今回もおまけランチを作らせていただきました!
春は酸味や香りのものが気や血の巡りをよくするということで、そのあたりを意識してみました。

IMG_1483.jpeg

献立は、

☆セミナー定番の「黒豆ご飯のおにぎり」
☆蒸しなすをブルーチーズのソースで
☆梅干の冷製茶碗蒸し
☆チキンをオリーブ&レモン風味
☆筍のエスニック風味春巻き
☆季節野菜のソイスープ

ソイスープは白味噌でコクをつけるのがポイント[ひらめき]だという結論に達した私(笑)。これなら豆乳もたくさんとれるので、シミ対策にもなりますね!春巻きは、この時期の筍(旬のものはたくさん摂りたいですね!)を、お子様も喜んで召し上がっていただけるようカレー風味で、そして春巻きにしてみてはどうかしら?との提案の意味も込めて献立に入れてみました!いかがでしたでしょうか[揺れるハート]

今後もみなさんに喜んでいただけるセミナーを開催していきたいと思います。
随時お知らせさせていただきますので、奮ってご参加くださいね(ご参加のお申し込みは、お電話またはメールにて受付しております。

最後になりましたが、ご参加いただきました皆様、本当にお疲れ様でした!
またお目にかかれます日を楽しみにしております!

分倍河原、北府中のアロママッサージ Traditional Chinese Medicine & Aromatherapy Naka Kurita
















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。